法起寺|太子ゆかりの斑鳩の古寺、日本最古の三重塔(奈良名所巡り)

法起寺

奈良の斑鳩は、その昔、聖徳太子が暮らした地。 今も、この斑鳩には、法隆寺をはじめ、聖徳太子ゆかりの名所が点在しています。 そのうちの1つが、今回ご紹介する法起寺(ほうきじ、ほっきじ)。 聖徳太子の子、山背大兄王による創建 …

南宗寺|戦国大名三好氏創建、千利休ゆかりの堺の名刹(大阪名所巡り)

南宗寺

今回ご紹介する南宗寺(なんしゅうじ)は、大阪・堺を代表する名刹。 ここは、戦国時代、畿内に勢力を張った三好氏の菩提寺。 また、堺出身の茶人、千利休(せんのりきゅう)とのゆかりの深いお寺としても知られます。 三好氏創建、千 …

極楽寺|城崎温泉郷の禅寺、本堂前に広がる枯山水石庭(兵庫名所巡り)

極楽寺

兵庫県北部・但馬地方にある城崎温泉郷。 「外湯めぐり」が人気の、日本を代表する温泉街の1つです。 いつも観光客で賑わう街の一角に、静かなたたずまいのお寺があります。 それが、今回ご紹介する極楽寺。 美しい枯山水の石庭でも …

道明寺|菅原道真手彫りと伝わる、国宝十一面観音(大阪名所巡り)

道明寺

大阪・藤井寺のお寺といえば、西国五番・国宝千手観音の葛井寺が有名。 しかし、この藤井寺には、もう1つ、国宝指定の仏像が残るお寺があります。 それが、今回ご紹介する道明寺(どうみょうじ)。 仁和寺を総本山とする真言宗御室派 …

金地院|南禅寺塔頭、方丈前には小堀遠州の名勝庭園(京都名所巡り)

金地院庭園、鶴島(左)・亀島(右)

格式高い京都の禅寺の1つ、南禅寺。 ここには、今も多くの塔頭寺院(子院)が残ります。 それらの塔頭の中でも特に有名なのが、今回ご紹介する金地院(こんちいん)。 江戸時代初期の僧・以心崇伝(いしんすうでん)のお寺です。 小 …

須磨寺|源義経も陣を構えた?源平ゆかりの古刹(兵庫名所巡り)

須磨寺

神戸市西部の須磨は、白砂の美しい海岸線で知られる風光明媚な地。 古くからの景勝地で歴史は古く、各所にさまざまな名所旧跡が残ります。 その須磨を代表する名所の1つが、今回ご紹介する須磨寺です。 源平合戦ゆかりのお寺としても …

釘抜地蔵|地蔵堂の壁を埋め尽くす、釘と釘抜の絵馬(京都名所巡り)

釘抜地蔵・釘抜と地蔵堂

数多くの寺院が残る京都。 その中には、風変わりな名前(通称)で呼ばれるお寺もいくつかあります。 その1つが、千本通り沿いに立つ浄土宗のお寺、石像寺(しゃくぞうじ)。 一般には、釘抜地蔵(くぎぬきじぞう)の通称で知られるお …

山田寺跡|乙巳の変の功労者・石川麻呂創建の古代寺院(奈良名所巡り)

山田寺跡

今回ご紹介するのは、飛鳥時代創建の古代寺院・山田寺の跡。 飛鳥のすぐ東、現在の桜井市西部にあります。 現在は広大な原っぱ、しかし、そこには、昔の伽藍の跡がかすかに残ります。 過去の調査では、飛鳥時代創建当時の貴重な品も出 …

総持寺|茨木の西国二十二番、目印は大きな仁王門(大阪名所巡り)

総持寺仁王門

今回ご紹介するのは、大阪府茨木にある総持寺(そうじじ)。 西国三十三所観音霊場の札所でもあるこのお寺は、茨木を代表する名所の1つ。 目印は、お寺の正面に立つ大きな仁王門です。 亀の伝説が残る、北摂の名刹 総持寺は、平安時 …

法隆寺|聖徳太子創建の寺に残る、世界最古の木造建築(奈良名所巡り)

法隆寺

奈良県の斑鳩(いかるが)にある法隆寺は、飛鳥時代、聖徳太子によって創建されたお寺。 奈良時代には、朝廷の保護を受けて栄え、東大寺や興福寺などとともに南都七大寺と呼ばれました。 四天王寺など同時期建立のお寺が、天災や兵火な …